組合活動報告

組合活動報告

上部団体会議の様子

2020/05/13

最善を尽くして感染予防や診療などに

日夜従事されている医療関係者の皆様に

心より敬意を表します。

 

 


 

新型コロナウイルス感染症に対し、多くのご不安がある中での業務、ご自身、ご家族への感染防止の対策など大変お疲れ様です。

2020年5月13日(水)UAゼンセン総合サービス部門の基幹会議「常任中央執行委員会」がZoomを使ったオンライン会議形式で行われ、7FS労働組合から北山委員長と桜井書記長が出席しました。

 

 

常任中央執行委員会には外食をはじめ食品、ケータリング、ホテル、レジャー、医療、介護などサービス関連する様々な企業の労働組合から代表者が集まり、世の中の状況や各企業の情報をもとに、様々な方針について議論を行なっています。

今回は、新型コロナウイルス感染症に関連した方向性等について話し合いが行われました。

 

 

今後も、日頃の現場の声に加え、こうした上部団体会議で決定した指針や水準、情報交換内容を踏まえて、必要な対応を労使で検討してまいります。